読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月のリズム+美的食生活 の日記

月の生活を知り、からだとこころに気持ちいい食事を

朝食。

食育 子育て

今朝の3歳半の息子の食事は食パン。私も一緒に食パン。

食パンにココナッツオイルを塗り、その上にココナッツシュガーをかけて食べるのに息子も私もはまっています。

 

巷ではマーガリンに含まれるトランス脂肪酸の危険性が噂されていて、WHOからも摂取量の規制が出ているとか。絶対に駄目では無くとも、体に良いものではないのかな。

それに比べると、ココナッツオイルはトランス脂肪酸コレステロールが含まれていなく、また美容やアルツハイマー、がん予防にも効果があるとのこと。子供にとって良いのは、抗菌作用や免疫力の強化。と、良いことが色々あるみたい。

ココナッツシュガーも、白砂糖とは全然違うよう。

ビタミン類やその他の含まれる栄養素がとても多く、また血糖値の上がり方もとてもゆるやか。その上昇率を示すGI値は白砂糖の3分の1だそうです。

ちなみに、いま使っているのはBUCOFINAというブランドのもの。

たまたま貰ったので使っているけれど、美味しいです。

 

朝はパンが7割、おにぎりや雑炊が3割。

身体が温まることや、噛む回数が増えること、また発酵食品も取れるから、ホントはご飯に味噌汁が理想だなと思う。

でも私も子供のころからずっと朝はパン食で、用意も片付けもラクなのでどうしてもパン食になってしまう。

それがなかなか変えられないのはいいとしても、パンにつけるものなどは、なるべく身体にいい物を選びたいな。