読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食養 と 月のリズム de

マクロビ(食養)を取り入れながら 月の星座に合わせて 心身をケアする

昼間からネギを刻んだ。えらい!

ああしたい、こうしたい。とブログに書いて満足してばかりいてはいけない。

 

そう思って、今朝はいつものインスタントのコーンスープではなく、

無加糖のコーン缶をVitamixのミキサーにかけて、スープを作りました。

食塩もコンソメも加えていない、美味しいスープが出来ました。

 

そしてさらに、お昼は、、、、

ネギを刻んだのです!

 

何をいっているのか。そのくらいで。と思われるかもしれませんが。

 

おなかすいた、とわめき始めた息子。

ミルクが欲しいと泣いている赤ちゃん。

 

いつもだったら、ちゃんと作らなきゃ、、でもそれどころじゃない、、と焦ってしまって、「きなこごはん」とか「バナナ」でごまかしてしまうのですが。

 

一呼吸おいて、ネギを冷蔵庫から取り出し、まな板と包丁を用意し、

冷凍の小分けの豚挽き肉をレンジで解凍し、、、。

 

料理不得意な自分にとっては、これは大げさに言えば嵐の大海原に乗りだしたような感覚です。

だってうまくいくかわからない。この後の味付けどうする?失敗して食べてくれなかったら?うまくいったって食べてくれないこともある、、。

 

でも、今はとりあえず落ち着いて、レシピ本を見て。

みそ、しょうゆ、砂糖、みりん、だし粉、かたくり粉を冷蔵庫や棚から取り出し

しっかり計量スプーンで量って、炒めたお肉とネギを調味しました。

 

うどんをゆで始め、、

 

さらにギャン泣きし始める赤ちゃんと

トイレ!という3歳息子。

 

そこも落ち着いていったんIHを止め、トイレに連れて行き、、

 

戻ってきて、その料理をみた息子が一言

「カレーがいい!!!」

 

はい、そこも、もう一呼吸おいて、、、

 

うどんの上に肉味噌をかけてテーブルに置くと、、、

 

息子は、黙って食べ始めました。

ちゅるちゅる、と止まらない様子。

 

赤ちゃんに授乳をしながら、その様子をみて、、、、

ものすごい達成感、、!

 

料理にかかった時間は、およそ15分。

 

たった15分間だけ、自分を落ち着かせて料理を終わらせて

息子が美味しそうに食べるのをみるだけで

 

すごい達成感!&癒される!

 

これは不得意だからこそ味わえる気持ちかもしれません。

思い切ってネギを取り出して、よかった!笑