読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月のリズム+美的食生活 の日記

月の生活を知り、からだとこころに気持ちいい食事を

ボナペティ!映画『ジュリー&ジュリア』を観て、子供との食卓を考える

 

映画『ジュリー&ジュリア』を観て、

 

家族に美味しいご飯を作りたい!もぐもぐみんなで美味しい!と言いたい!

 

と、素直にそういう気持ちになった。

 

メリル・ストリープ演じるジュリア・チャイルドも

エイミー・アダムス演じるジュリーも

 

どちらも美味しい料理をふんだんに家庭で作っていた。

 

その、美味しい!と心から言い、楽しんでいる様子が、

 

”子供に良い食習慣を!”とばかり考えて

 

うなるように食事を考え調理し、

 

食事中も難しい顔をして

 

子供によくわからない「”ちゃんと”食べなさい。」を連呼する私には

 

とても新鮮で爽快に見えた。

 

 

こうありたい。

 

そう思って、形から入る私は

アマゾンで色々足りていない調理用具を注文してしまった。

 

ジュリアみたいに銅のフライパンを壁に沢山掛けてみようか、、

 

とまではいかないけれど

 

料理下手な上に、食育で頭でっかちになっている迷走中の私にとって、

 

こういうキラキラとした「こうありたい。」という理想像が出来上がるのは

 

良いことだと思っている。

 

明日、調理器具が届くかな。

 

ジュリアとジュリーみたいに

調理を恐れず楽しんで

 

美味しく作って、「ボナペティ!(召し上がれ!)」

 

お皿どーん!!(これは映画にはなかったけど)

 

ってやりたいな。