読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食養 と 月のリズム de

マクロビ(食養)を取り入れながら 月の星座に合わせて 心身をケアする

風邪ひきました。胃腸には梅しょう番茶。大根。リンゴ!!

家族で風邪ひいたようです。

おなかを下す、胃腸の風邪です。

 

こんな時、マクロビの食養の方法で効果があるのは、

梅しょう番茶、大根おろしやりんごです。

大根おろしやりんごは一般的ですが

梅しょう番茶とは

 

①三年番茶 150~200ml

②醤油小さじ 1杯半

③しょうが汁 2,3滴

④梅干し 中1個

 

を混ぜて飲むものです。

 

マクロビでいう陰性タイプの胃腸の不調に効くのですが、

 

陰性タイプとは、食事内容で見分けると、

甘いものや清涼飲料水、お酒、アイス、化学添加物の入った加工食品をよく食べている人。

 

逆に陽性タイプとは、

動物性食品、塩気の強いものをよく食べている人。

 

下痢のようすから見分けると、

陰性タイプ

顔色が青くて手足が冷たい。呼吸ははやく、便は汚い黄土色か緑便で粘液をともなう。

徐々に痛みがきて、下痢が続けば続くほどぐったりしてくる。

からだに必要な体液や養分、血液のもとが崩壊して出ていってしまうから。

 

陽性タイプは、

顔色が赤く手足が温かい。便の色は茶褐色か黄色。暴飲暴食が原因で

下痢をするたびにどんどん元気になる。

下痢が腸内で腐敗しているものを出す、浄化作用として働いているため。

(『体の自然治癒力を引き出す食事と手当て』大森一慧 著 より引用)

 

これをみると、我が家は陰性タイプのようなので、梅しょう番茶を

朝から出勤前のパパさんに飲ませてみましたが、、、

 

あまり好きな味じゃなかったのか、二くちくらいしか飲んでくれませんでした!

身体にいいから、とはいえ、

あまり美味しくないものを無理に勧められて飲むのは、だれでも気がのりませんよね。

 

でも、最初は嫌がられても、少しずつ効果が実感出来れば、納得してくれるはずと思っています。

 

なので今朝嫌そうな顔をされたけど全く気にしていません。笑

むしろ、

そういえば生姜を入れ忘れた!

入れておけば、もっと温められたはず。効果を感じてもらえたはず!

と悔やんでおります。

 

 

ところで、今日の星座は射手座です。

まだ天秤座ものこっている時間帯なので、

しばらくは両方の影響をうけるそうです。

 

射手座が影響を及ぼすのは、

 

身体の部位は、太もも

 

器官組織は 感覚器官

 

栄養素は、タンパク質

 

色は

 

植物は 果実

 

このことから、

 

今日の我が家の家族の健康状態と

月の星座の影響を考えると

リンゴ

が効果を発揮してくれそうです☆★☆★☆★☆