読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月のリズム+美的食生活 の日記

月の生活を知り、からだとこころに気持ちいい食事を

夏に向けてのボディケアは3月から!食事も肌ケアもシフトチェンジ!

段々と気温が上がってきて

梅の花も咲き始めて、春が近づいてきたな

と感じますね。

 

肌寒さはありますが、そろそろ冬服にも飽きてきたので

春服を少し着始めたい気分です。

f:id:Manpuku_Kids:20170302110906j:plain

そうなると気になってくるのが

体のライン。

 

冬にゆったりのんびりおうちのなかで過ごすことが多い上

食べ物も炭水化物や甘いもの、根菜類など

体にエネルギーを貯め込みそうなものばかり食べてきました。

 

恐る恐る体重を計ってみたら、やっぱり!

2キロくらい、ふえていました!

触ってみても、顔や体にうっすら脂肪がついている感じがします。

 

でもまだ、時間はあります。

これが5月6月となってくると、いよいよ焦りますが、まだ3月始め。

本格的にTシャツやタンクトップ、ワンピースを着始めるまで

2~3か月はあります。

体形を整えるなら、今からならベスト。

 

自身のダイエット経験からして、

ひと月に1キロくらいなら、無理なく出来る気がします。

そのあと、1ヶ月の間、その1キロ減をキープして、

次の1ヶ月で出来そうだったらもう1キロ、、ってなぐあいの

カメさんペースが、私はいいと思っています。

 

肌もケアは今からがシフトチェンジの季節だと思います。

冬は家の中にいることが多いので

肌のケアも保湿をしっかりしていれば、とりあえずOK

という感じでした。

 

でももう、子供も外で遊びたがるし、

外に出始める準備をしなくてはいけないですよね。

子供がいると、なかなか自分の身支度には時間はかけられません。

いま私はスプレータイプの日焼け止めを玄関に置いておいて、

家を出る直前にシュッと顔や手にふきかけています。

 

 

でも、それすらし忘れてしまう程バタバタの日もあり、

そういう日に限って太陽ギラギラでったりするんですよね、、。

 

それを考えると、朝の洗顔後にすべて終えておくのが一番いい気がします。

ていっても朝もなかなか時間かかるもの。

 

私の場合、朝の身支度の手順はこんな感じです。

髪を濡らしてヘアドライアーで乾かしてセット→

洗顔→化粧水→乳液→化粧下地→日焼け止め→ファンデーション→チーク

→アイシャドウ→アイライナー→マスカラ→アイブロウ→リップ→パウダー。

 

書いてみると結構多いですが、10分もかからずに終わらせているつもりです。

でも、子供のことや家事のことで、この過程すら出来ない日もたくさんあります。

この時間をさらに短縮出来るのはやはり、以前も使っていましたが、

オールインワンタイプのものかもしれません。

オールインワンのものってたくさんあってどれがいいのか悩みますよね。

こちらのサイトでは、BBクリームの選び方やランキングが見れてとても便利です。

「30代におすすめのBBクリーム」

 どんどん進化していて、びっくりしますね!

 

食事内容についても、少しづつ変えていきたい時期です。

ポイントは、

冬に貯め込んだものを排出するように代謝にいいものを食べていくことです。

 

代謝にいいのは、自然のリズムそのままに、春の旬の野菜です。特に野草や葉物。

キャベツ、ブロッコリー、菜花。よもぎ。あとは、小豆もいいそうです。

 

そうして、冬に貯まった余分な塩分脂肪たんぱく質を排出して、

また新しい軸を夏に備えて作りあげるために

小豆のごはんや、野草のくるみあえ、フキと厚揚げの炊き合わせなど、

代謝に良い食べ物と、脂肪やタンパク質を組み合わせて食べるのが

今の季節の食事の基本にしていくと良いようです。

 

(参考文献『からだの自然治癒力を引き出す食事と手当て』大森一慧 著 )

 

 

 

月のリズムと身体のリズムの関係を知る、、、内容は深く難しいけど、なぜやるのか。

自分の興味があるものだけを組み合わせて

月のリズム

マクロビオティック

について調べながら

 

我が家なりの食生活・食習慣を組み立てていこうとしているのですが

 

最近

医療占星術というものがあるのを知りました。

 

古代インドやヨーロッパで、医学と占星術を組み合わせて

病気の発見や治療に用いていたそうです。

 

現代の科学的な医学にとってかわられてからは、

医療占星術が非科学的な”占い”的な要素がある印象や

理解し活用することがとても難解であることなどから

使われなくなっているようです。

 

f:id:Manpuku_Kids:20170218092630p:plain

 

これを知って、納得しました。

 

毎日、月のことについて調べて、それと身体のかかわりについて調べて

それをどういった食事内容に役立てていこうか、、、

と模索しているのですが

 

毎日毎日

疑問だらけ。答えがない。難しい。

のです。

 

たとえば、、、、

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日は射手座♐

 

身体の部分は太もも

栄養素はタンパク質

器官組織は感覚器官

植物は果実

カラーは

 

これらに影響のある日といわれています。

 

それを考慮して今日すべきことを考えると、

 

赤い果実(イチゴやラズベリーなど)を食べたり

太もものマッサージ(皮膚も感覚器官の一つ)をすることが

普段よりより良い影響をもたらすことが期待できるのです。

 

また、射手座の日は天気が変わりやすいのと

太腿(大腿骨あたりも)に影響を及ぼしやすいので

ハイキングなどはやめたほうが良い。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

、、、と、いうような感じです。

 

古代からよくよく観察されてきた”月”のリズムと

それが人間や自然界に及ぼす影響を

私は信じているので、こういった”知恵”はたくさん知っておきたいと思っています。

 

ただ、知恵を知ること以外にもう一つ、重要なことは

自分を知ること

その

自分にとってどう活用すればいいのか判断すること。

なのです。

 

ここが、難しい。

 

私は今日イチゴを食べて、昨日よりたしかに美味しく感じました。

 

1歳の息子は

昨日まで(炭水化物の日)は白飯をなにも味付けせずにそのままパクパク食べてくれましたが、今朝(タンパク質の日)はもう口も開いてくれませんでした。

 

4歳の息子は、イチゴもパンもいつもと変わらずに食べています。

でもいつもより美味しく感じているかもしれません、

それかもっと食べれるところを、少しでやめているかもしれません。

 

パパさんも、なんら変わりません。

でも、ほんとは何か食べたいものがあるかもしれません。

 

人によって、星座の日に影響が大きかったり小さかったりしているのです。

 

本人も気づかない身体の不調などがある場合などは、

なおのこと、その日の反応が”いつも通り”なのか”イレギュラー”なのか

 

これはかなり長期間の観察をしないと、判断できないのです。

 

判断したところで、あっているかどうか自信がないかもしれない、、。

 

こんな感じでは、医療占星術が現代医学にとってかわられるのも無理ないのかもしれませんね、、。

 

 

 

では、

 

これを続けて得られるものが何なのか。

 

 

 

正解かどうかわかりませんが、私は結果的に

 

直感力が養えるのではないかとおもうのです。

 

え?そこまで調べたり学んだり観察して結果、直感に頼るの??

と思うかもしれませんが、、、

 

むしろ、そこまでして養った直感力が、欲しいのです。

 

なにも、万人に使える直感力なんて求めていません。

自分と、家族4人だけに対して、アンテナをはっていたいのです。

 

だって、自分や家族にたいして出来ることって、そのくらいしかないと思いませんか?

 

もちろん、健診やサプリで健康を維持すれば問題ない。で終わるかもしれませんが

 

なんか体調が悪い、、、医者にいっても、なんか診断に納得がいかない、、

診察台のときはいつもの具合の悪さをわかってもらえなかった、、。

でも、医学的なことはわからないから、診断に従って

処方された薬を飲むしかない、、、。

 

そういう状況になるときって、あると思いませんか?

 

お医者さんだって、判断に迷いますが、、、みたいな感じのとき、ありますよね。

 

そういうのは、直感的に、”ここがおかしい気がする、、!”という感覚があれば、

ちょっと別の専門にかかってみようとか、もっと調べてもらおうとか、

 

自分から動いていく原動力

につながると思うのです。

 

そういう原動力は、お医者さんは引き出してくれません。

 

現代医学は頼ってよいものだとは思いますが、

それ以前の、健康体を健康に保つための秘密は

まだまだ、古代の人の知恵にも、頼ってよいと思っています。

 

f:id:Manpuku_Kids:20170218092555j:plain

家族の食事記録。なかなか続きませんが、ひとつ気づいたこと

1月から初めてます、月のリズムとマクロビで健康な食生活をつくろう。という試み。

 

その第一段階としてまず

『食事記録をつけること。』

ということをしてみています。

 

いま我が家には

30代の私と夫、4歳と1歳の息子がおります。

 

全員分の毎日毎食の記録をつけるって結構大変で

ムーンダイアリーの小さな欄にも書ききれず

いつもと違うところだけを汚い字でなぐり書きしているだけなんですが、、、

 

それでも

つけてみてわかったのが、

みんな、食べたいもの、食べれるものがバッラバラ!

 

なんとなく、今日は誰が残したなーとか誰が良く食べたなーって

違いがあるのはわかっていたんですが、、

 

実際に記録してみて、1か月。

これはたまたまではないんだなってことを痛感しました。

 

みんなそろって、沢山食べた!って日がほとんどない。

 

(あの一応書いておきますと、食事がまずいってことは無いと思います。笑

下手ながら料理本を見てちゃんと作っておりますので、

自分で言うのもなんですが普通の家庭料理のレベルで、美味しいです。)

 

今住んでいるところは、周りにスーパーはありますが

お惣菜やさんとか、簡単にテイクアウトできる店とか無くて

家での家庭料理を食べなくては、他はコンビニ食になってしまいます。

 

コンビニ食だって、たまにはいいかもしれませんが

同じ味がする感じがして、飽きますよね。

 

なので家族にとって、私が作る料理が大切になってくるのです。

 

私自身も、家族に食事を楽しみにしてほしいし、

美味しいねといって一緒に食べたいと思っています。

 

でも、みんなの口や体が

”今日”欲しいな、必要だなと感じているのが

ここまで違うとは思いませんでした!

 

これを知れたことは、私にとっていいことです。

なぜなら

誰が今日○○を食べなかったとかで悩まなくて済むからです。

 

これからもっと細かく記録をして、

それぞれ何を良く食べたか、食べなかったかを書いていき

もうひと月、記録を続けたいと思います。

 

そして、あとから「月のリズム」との関係性を探っていき、

それぞれのリズムにあったメニュー作りをしていこうと考えています。

 

そして、そのメニューの中にマクロビを取り入れて、

家族の体調を健康に、常にベストに保ち続けることが最終目標です☆

 

 

お読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

映画『リトルフォレスト』を観て。田舎で暮らすこととその土地のものを食べること。

今日、『リトルフォレスト~冬春~』という映画を見たのですが

マクロビに憧れる偏食ママにとってとてもいい刺激になりました。

 

主人公の女性は田んぼでお米(もち米)や、アズキ等を作って

それを使って料理をします。

作る料理は、シンプルな青森の郷土料理がメインで

納豆ぜんざい(という名前だったような)、凍み大根

干し柿、焼きいも、おやき、ぜんまいの塩漬、、など出てきます。

 

それを使って、と簡単に書きましたが

それを使うまでが、手間暇かかっていることが良くわかります。

 

たとえば、冬に食べているおやきのあんこは、

初夏に畑に蒔いた前年の小豆(もちろんこれも前年自分の畑でとれたもの)

を栽培して、それを秋に収穫して、さやから出して、

広げて天日干しを1か月近くして

しっかり乾かしてから保存容器に入れておいたもの。

それをまた丁寧に砂糖で煮て、やっとあんこになっている。

 

そのくらい手間のかかっている材料ばかりが台所に並びます。

 

でもこの主人公は”ずぼら”な性格で、地元のお年寄りの働き者ぶりには

かなわない、と言っています。

四季の移り変わりを日々細かく読み取りながら

田んぼや、数多くの農作物を栽培し、管理し、収穫している。

いかに、昔の人たちが努力して、工夫して、美味しく食べられるものを

作ってきたか。考えさせられます。

 

また、そこまでの過程(育て、収穫して、保存がきくように手を加えたりする)

がじっくり丁寧で手間暇惜しまずにできていれば、

逆に料理自体はずぼらであっても、むしろ下手であっても

ほとんど関係ないように思えました

 

マクロビのレシピブック『マクロビオティックはじめました』にも書かれていたのですが、

”料理が苦手な人ほど、マクロビオティックをぜひ試してほしい!”

”調理法もシンプルなことが基本ですから、そのままでも十分味わい深い玄米を主食にして、味のしっかりしたオーガニックの野菜や豆を料理するとなると

てをかけなければかけないほど美味しいのです。”

 

まさに、この主人公がしていることそのもののようです。

『その土地のものを食べること』はマクロビの考え方の一つにありますが

そこで暮らして実際に育ててみるところまで出来ることはなかなかありません。

 

それでも、マクロビを実践しようと思うときに、

単純にスーパーで『地元野菜です!』『有機野菜です!』と札のついてるものを

ぱっとカゴに入れる時に、こういう生活をしている人の姿を

知っているのと知らないのとでは、

調理への心の込め方や、出来上がりの味わいに違いが出てくるのではないか

思ってしまいます。

 

また、この映画に出てくる調理器具や、調理の仕方も参考になります。

 

”ずぼら”ということでなのか、本当に使いやすいのか、両方なのかわかりませんが

厚焼き卵を作るのに、ゴムベラで卵をかき交ぜてそのままフライパンで

フライ返しとして使っているシーンが出てきたり。

 

親近感を持ってみることが出来るシーンが多々あります。

 

また、うちはそうなのですが、赤ちゃんがぐずって

映画を途中で止めなきゃいけないことって何度もあります。

でもこの映画は淡々とした料理中心の映画なので、

ちぇっいいとこなのに!とか感じずに一時停止して見ることが出来ますよ!笑

 

お料理好きのママさんにお勧めです!

是非見てみて下さい♪

 

さて、今日の月の星座は魚座です。☆★☆★☆★☆

魚座が影響を及ぼすのは

身体の部位は、くるぶしから下の足

 

器官組織は、神経

 

栄養素は、炭水化物

 

植物は、

 

カラーは藍色や紫色です。

 

 

そのことから、食養では

大根干葉の足湯が最適ではないかと思います。

とてもリラックスできておすすめですよ☆★☆★☆★☆★☆

 

お友達ママとクッキングの日。チリソースとチーズ♡簡単餃子の皮ピザ うまい!

今日はお友達ママがうちに遊びに来てくれて、

 料理しながらつまんで食べておしゃべりして、、

料理のコツを教えあったり、子育ての話やパパの話をしたり、、。

とっても楽しかった!!

 

子供たちもキャーキャー遊びながら

 たまにママたち何作ってるの~??

ってたまに覗きに来たりして。

出来上がりを楽しみにしながらも夢中で遊んでる。

 

幸せな時間でした♪

 

f:id:Manpuku_Kids:20170129002246j:plain

 

料理は、簡単な2品を作ったのですが、

1品は餃子の皮のピザで、

具はチリソース豚ひき肉と玉ねぎを塩コショウで炒めたもの、

茹でたむきエビチーズを順番に餃子の皮の上に載せて、

オーブンで8分くらい焼くだけ。(トースターでも十分出来ます☆)

とても簡単で美味しくて、おやつにオススメです!!

 

あと1品は、ショートブレッド

小麦粉:バター:砂糖の比率が3:2:1というのをネットで見て、

簡単に出来そうだったので作ってみました。

 

あの有名なWalkerのショートブレッドみたいになるかな?

と思いましたが、原材料の違いなのか、焼き加減の違いなのか

ちょっとWalkerのに比べるとサクサクすぎるのが出来ました。

でも、ショートブレッドもおやつにちょうどいい♪美味しかったです☆★☆

 

写真を取り忘れてしまいましたが、、。

クッキー専用のポルトガル製の綺麗な2段のお皿がうちにあって、

そこに山盛りに並べられた焼きたてクッキーを前に

子供たちはもう夢中で食べていました(^^)

 

f:id:Manpuku_Kids:20170129002426j:plain

 

ママさんが楽しく料理をして、子供たちが夢中で食べるって

すごく幸せな時間だな~~、と、おなかも心も満たされた気分です☆

 

ママ同士のおしゃべりは、子供のことから

家事のこと、家族のこと、ドラマのことや

近所の話、、、、どんどん出てきて、尽きない!

 

家事で話題になったのはラパーゼの水切り籠

私がこれがほしいといったら、ちょうどママ友実家にあり、

これは使いやすいよ!!と言っていました。

 アマゾンで見てみたら驚きの価格でしたが、、、。いつか、ほしいな。w

 

 家族のことは、パパとどんなことで喧嘩する?とか

ちょっと深めの人間関係の悩みまで、

子供が遊びに夢中になっているうちにママたちだけでゴニョゴニョと。笑

 

そこでまた話題になったのが、親にも友達にも家族にも言えない、

もしくは解決できない悩みは、今は沢山の電話の相談窓口があるよねという話。

 

子供の風邪のときに私はよく電話して、症状を話して応急処置を聞いたりします。(#8000

深夜や休みの日に、病院はやってないけど、症状の判断に困るとき、

人から助言を頂けるのは本当に助かります。

電話の最後に近くでやっている病院を探してくれるのも有り難いです!

 

あとは電話で法律相談が出来る『法テラス』。

回数に制限はあった気がしますが、無料で法律に関わる相談が出来るのは、困ったときに便利だなと思います。

 

もう一つ、話題になったのが、『電話占い』!

人間関係のことって、人に話して万が一漏れたりしたら最悪な事態になってしまうパターンもあり得るもの。

かといって、自分だけの悩みで悶々と時間が過ぎていくのも、精神上よくない。

そこで心を落ち着かせる解決法の一つとして、電話占いもアリだよね。と

ママたちと話していました。

サイトを探すと、こんなにたくさんの電話占いをするサイトが!

電話占い口コミランキング

私は何を言われるのか怖いので、直接占い師の人に見てもらったことはないのですが、

電話でなら、一度試してみようかな?と思えますね。

 

今日は新月です。

新月は『浄化』や『解毒』など、体内のものだけでなく身の回りのものを

『放出』するのに適しているといわれています。

 

悶々とココロにため続けていたものを

占い師の方に話をして『放出』することで、リセットして

また新たな一歩を踏み出すのに、最適な日かもしれません☆

 

 

 

今日挑戦のマクロビメニューは”豆腐チーズ”3日間かかるけど、、美味しいのかな?

背中に1歳の赤ちゃんをおぶりながらの料理。

いつもはこんな時間(午前10時)から料理はしないのですが

ちょっと今日はタイムテーブルを変えてみることにしました。

 

毎日、一番疲れる時間帯は夕方なのですが、

子供は眠くなってきてグズグズいうし

もうすぐパパさん帰ってくるからご飯の支度で相手が出来ないし

気づいたら17時とか変な時間に寝ちゃってるし!と。

自分も疲れてきてイライラのピーク帯なのです。

 

今日は夕方バタバタしないように、上の子が幼稚園に行っている間に

午前中のうちに2品、作ってみることにしました。

 

マクロビのレシピブック『マクロビオティックはじめました

に掲載されています。”豆腐チーズ”を仕込んでみました。

こんな感じです。↓

f:id:Manpuku_Kids:20170127113036j:plain

f:id:Manpuku_Kids:20170127113046j:plain

f:id:Manpuku_Kids:20170127113051j:plain

レシピは割愛しますが大体こんな手順で、3日間冷蔵庫に寝かせます。

 

レシピブックでは、これをメインのおかずにしたお弁当が掲載されていたけれど

正直、こんな豆腐弁当つまんないなあ、、、と思っていました。

 

でも、ただの豆腐ではないのだから、一度試してみようと思い立って

仕込んでみました。三日後が楽しみです。

 

それともう1品は、またこれもマクロビメニューの”あらめ煮”です。

これは普通のあらめ煮とたいしてかわらないもので、

私もパパも好きなので、作りました。

今日試しに玉ねぎ入れてみましたが、、

入れないほうが好きな味でした。

f:id:Manpuku_Kids:20170127233703j:plain

 

さてさて、今日の星座は水瓶座です。☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆

 

水瓶座が影響を及ぼす

身体の部位は下腿

 

器官組織は

 

栄養素は脂肪

 

植物は

 

カラーはブルー

 

☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆

 

 

下腿のトラブルといえば、

むくみや静脈瘤ですよね。

 

むくみに効く食養の手当ては

大根湯

大根おろし汁・・・大さじ3

水・・・おろし汁の2,3倍

自然塩・・・微量

 

これを火にかけて熱くしてから飲むものです。(1日2~3回)

(『からだの自然治癒力を引き出す食事と手当て』大森一慧 著 から引用)

 

また、しょうがの足湯も血行促進にいいようです。

すりおろした生姜の50倍のお湯(45℃くらい)で足湯をするものです。

寝る前にすると良いとのこと。

 

あと思い出しました、これなかなか場所をとるのですが

うちの実家で使っている岩盤足浴の”足の助”

かなり気持ち良くあってめてくれます。

 

実家から毎朝通勤していたころは、

バス停までの道が寒くて仕方なかってのですが

これで朝ごはんのあとに、足とオシリ(お腹の中)まであったまってから

家をでると、ポッカポッカして全然平気でした♪

ちょっと高価なものですが、実家で購入してから

両親は7年以上愛用しています。

うちの実家に帰るときは、旦那も使ってみて気に入っていました。

最近、新・足の助も出たみたいで、次我が家で買うならこっちだな!と言っています☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

岩盤足浴「新足の助」 【送料無料】 【783258】
価格:199800円(税込、送料別) (2017/1/27時点)

今日の状態をしっかり観察。今!に敏感な状態をつくろう。

今日も寒いですね。この辺りは一面雪です。

外でも仕事をするうちのパパさんは

身体がガチガチに冷えて帰ってきます。

 

今日の夜は寝る前にしょうがの足湯で一息つくのがいいかもしれない。

★やりかたは:洗面器の中に45℃くらいのお湯を入れて

その50分の1の量のしょうがをおろしたものを加えて

15分くらい足をつける。(温度が下がらないように途中でたし湯する)

最後はタオルで拭きとる。

 

冷え・むくみ・疲れ・血行不良・水虫・かぜのひきはじめにいいそうです。

 

あとは梅しょう番茶

をのめば、気持ち良く寝られるかな☆

作り方は、

①三年番茶 150~200ml

②醤油小さじ 1杯半

③しょうが汁 2,3滴

④梅干し 中1個

腹痛・血液浄化・冷え性・かぜ・神経痛・貧血・低血圧・下痢・頻脈・動悸

にいいそうです。

 

 

ところで

今日の星座は山羊座です。☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

山羊座が空にあるときに影響を及ぼすのは

 

身体だと膝・皮膚・骨

 

器官組織は血液循環

 

栄養素は

 

植物は

 

カラーはグリーン

 

です。☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

このことからも、

関節を温めて血行を良くするしょうが湯

塩分の働きを利用した梅しょう番茶

効果を発揮してくれるかな?と期待しています。

 

また、今日は欠けていく月の山羊座なので、

お肌の手入れディープクレンジングにとくにいい日です!

天然のハーブの成分が入ったパックなどして

いつもより手間をかけてケアしたいですね♪

 

今年は、とにかく、

自分の身体と、家族のからだをよくよく

観察。観察。観察。します

 

観察とは、漢字のまま、観て察することですよね。

 

健康にいいと銘打たれた商品をかたっぱしから試してみたり

即効性のある栄養ドリンクでその場をしのいだり

ジャンクフードや嗜好品でとりあえず満たしたり(これ私)。

 

そうやって身体と正面から向き合わないまま

次から次へこなす予定を処理する機械のように動き続けるのは

いつか病気になるか、ならなかったとしても

がどこかおいてきぼりになった感じがすると思います。

 

なので私がいま家族のために出来ることで

大事だとおもっているのは、

とにかく、自分の身体が、家族の身体が

衣食住に対して、とりわけ食事に対して、

どう感じているか、しっかり目撃して

よく知ること。

 

目撃するといったら大げさかもしれませんが、

今、心地良いか、悪いか。それを知る。

単純にそれだけです。

 

それに気づいて、

次にとる選択が、

心身共にYES!のほうを

なるべく選べるようにしていくこと。

 

毎日、パパさんに今日調子どう?と聞いています。

そして、あれにする?これにする?と聞いて、パッと選んだほうを

食べるなり飲むなりしてもらってます。

なにが身体にいいとか、これ頑張って作ったんだけどとか、いりません。

素直な選択の邪魔になりますから。笑

 

選んだものは メモしています。

数か月たったら、月の星座との関係を知りたいからです。

 

パパさんは特に病気ではないのですが、

何年間も悩んでいる背中の痛みがあります。

ツボ表で調べたら、”心兪”というところでした。

おそらくストレスです。病院にもいって、そういう診断でした。

それがなかったら、どんなに楽かなあ、といつも言っています。

 

子供にも、聞いています。

子供とパパが良く食べたものも、手帳にメモするようにしています。

 

手帳は、いつもつかっているのは

ムーンダイアリー

です。これに書き留めることによって、のちのち

月のリズムとの関係性を、探っていきたいと考えています。

 

そしてマクロビレシピを少しずつ食卓に取り入れながら、

家族の心身に従った選択によって

その日、その人のこころとからだにいいもの、を選べるようにしたいです。

 

最終的には、。。

月のリズムの相乗効果

もしっかりと狙えるように知識を増やして、

薬局のような台所をつくりあげていこうと思っています☆★☆